NEWS
2021/05/10
【中止のお知らせ】オーダーメイドの日傘「moZaiQue」受注会開催!2021.5.18(火)お知らせ,イベント

【中止のお知らせ】(5/10更新)

この度の緊急事態宣言延長に伴い、誠に残念ではございますが、中止とさせていただきます。

オフィシャルサイトからは引き続き、ご注文を承っております。

何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。 

 

 

服地で作る、世界でたった1本の日傘

 

SHOW CASE(SPIRAL 1F)のイベント出展の中で、オリジナル日傘『moZaiQue』の受注会を開催します。

日付:2021/5/18()
時間:1100~19:00 
場所:SHOW CASE(SPIRAL 1F)

 

※先着10名様限定
※雨傘としての使用は不可

 

※新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、イベントの開催等について変更になる可能性がございます。
ご来場のお客様は、事前に情報を確認してからお越しくださいますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

moZaiQueとは】
槇田商店は、傘屋であると同時に、先染生地のテキスタイルメーカーでもあります。常に新しいデザインや織り方を開発し続け、国内外のアパレル向けに毎日生地を生産、供給しています。しかし、生地の中には、世に出ず眠ったままになっているものもあります。ただ眠らせておくのはもったいないと感じていた中で、傘生地ではなく、服地の生地で傘を作ったら...という発想から、この『moZaiQue(モザイク)』が生まれました。

槇田商店の服地は、シルクやキュプラ、麻などさまざまな素材を、さまざまな意匠で織り込んだ、表情の豊かさが特徴です。生地の選び方や並べ方で、1つとして同じ顔のない組み合わせが生まれます。実は、性格の違う生地同士を縫い合わせるのは非常に難しいことです。しかし、手間ひまを惜しまない傘職人の技をもって、この傘は完成しました。槇田商店の生地作り、傘作りを感じ取れる一本です。カスタマイズされた全ての日傘にはシリアルナンバーがつきます。 

なお、ご来場が難しい場合には、槇田商店オフィシャルサイトからご注文が可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

この機会に、世界でたった1本のオリジナル日傘はいかがでしょうか。

Monthly Archives