NEWSプレス
2018.05.10

株式会社 槙田商店
(本社:山梨県南都留郡西桂町 代表取締役:槇田則夫 HP:https://www.makita-1866.jp/)は、
山梨県産業技術センターと山梨大学とが共同開発したジャカード織物の製造方法を活用し、
木漏れ日の柄を自然なグラデーションで表現した晴雨兼用傘「こもれび」を新製品として開発し、
新緑の美しい八ヶ岳倶楽部(http://www.yatsugatake-club.com/)にて発表を記念した展示販売を行います。

*「こもれび」とは
「こもれび」は、森のなかの木漏れ日をイメージし、傘におちる木漏れ日の光と影を、
ジャカード織でデザインしたものです。通常のジャカード織では、輪郭のはっきりしたデザインが使われますが、
本商品のように木漏れ日の影が描くような滑らかなグラデーションの表現は、従来の技術では不可能でした。
しかし弊社の得意分野であるジャカード織に、最先端の技術を活用することで、
グラデーションだけで描かれたデザインを実現することができ、まるで木漏れ日の中を歩いているような
デザインの傘が誕生しました。

*「こもれび」に使われた技術
「こもれび」で使用している新技術は、山梨県産業技術センターと山梨大学とが共同開発したジャカード織物の
特許技術、織物に特化した画像処理技術用いて、緩やかで自然なグラデーションがとてもきれいに表現できる
製造方法です。この技術を活用して、槙田商店の設備する大きな織柄を自由に織れる織機を使用することで、
木漏れ日の美しい微妙な陰影を織物上に再現することができました。

*「こもれび」と山梨の森
「こもれび」のデザインは、自然ゆたかな山梨の雑木林を散策するイメージがもとになっています。
この傘の誕生の一つのきっかけとなっているのは、弊社が2 年程前よりイベント出展させていただいている
八ヶ岳倶楽部の社長・柳生宗助様の「八ヶ岳倶楽部の雰囲気を表現した傘が欲しい」という声、
そして八ヶ岳のすそ野に広がる美しい雑木林の風景のイメージでした。

このご縁から、今回「こもれび」の発表・展示販売を八ヶ岳倶楽部様のご協力のもと、
下記のように実施することとなりました。

*「八ヶ岳倶楽部」とは
俳優・タレントの柳生博氏一家が1976 年に八ヶ岳に移住し、1989 年にオープンしました。ご自分達の手で雑
木林を作り上げ、作家を紹介するギャラリーや、ステージが有り、柳生夫人が作られたフルーツティーが有名で
す。日本各地から八ヶ岳の自然(鳥や植物)、料理、喫茶、デザイン、芸術などを楽しむ方が足を運ばれます。

【山梨県・山梨大学の特許技術を使った新しい晴雨兼用傘「こもれび」発表】

日程:2018 年5 月15 日(火)~5 月22 日(火)
時間:10:00~19:00(最終日は17:00 まで)
会場:八ヶ岳倶楽部
〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240−2594
アイテム:先染ジャカード晴雨兼用傘「こもれび」
仕様:親骨50 ㎝スライドショートタイプ、UVカット加工
柄:2 柄(ブナ、カエデ) 各柄4 配色
価格:13,000 円(税抜単価)
※新商品「こもれび」の他に、槙田商店の他のラインナップも展開いたします。
※5 月15 日(火)13 時~15 時、県・大学の共同研究担当者も展示販売会に立ち会い、取材対応いたします。

柳生さん傘 840.jpg

■本件についてのお問い合せ先
株式会社 槙田商店
山梨県南都留郡西桂町小沼1717
https://www.makita-1866.jp/
TEL:0555-25-3111 FAX:0555-25-2997
Email:info@makita-1866.jp
担当:槇田 洋一

2018.05.10

株式会社 槙田商店(本社:山梨県南都留郡西桂町 代表取締役:槇田則夫 HP:https://www.makita-1866.jp/)
は、Web 上で槙田商店の織る服地を自分で選び、オリジナリティのある日傘に仕立てあげるmoZaiQue カスタ
ムオーダーシステム(https://www.makita-1866.jp/custom/)を開始します。
*「moZaiQue」とは
槙田商店は傘生地・服地を作る会社です。moZaiQue は、傘生地ではなく、服地の生地で傘を作ってみたら...と
いう発想から生まれた日傘ブランドです。槇田商店の服地は、シルクやキュプラ、麻などさまざまな素材を、さ
まざまな意匠で織り込んだ、表情豊かな生地です。生地の選び方、並べ方で1 つとして同じ顔のない組み合わせ
が生まれます。性格の違う生地どおしを縫い合わせるのは非常に難しく、手間ひまを惜しまない傘職人の技をも
って、この傘は完成しました。槙田商店の生地作り、傘作りを感じとれるオリジナリティのある一本です。カス
タマイズされた全ての商品にはシリアルナンバーが織りこまれたネームバンド(傘をまとめる布)が付きます。
*カスタムオーダーシステム
今回の新サービスとして展開するのは、Web 上で、お客様自身が好みの色柄の生地を選び、配置し、自分だけの
日傘を作ることができます。何十種類もある生地でお客様が混乱しないよう、柄別で生地をソートする事も可能
です。タブレットやスマホ等で直感的に自分だけの日傘を作っていくことができます。
【オンリーワンな日傘「moZaiQue」のカスタムオーダーシステムを発表】
サービススタート日程:2018 年5 月10 日(木)~
時間:12:00~
仕様:親骨47 ㎝木棒、UVカット加工
カスタムオーダー価格:18,000 円(税抜単価)
カスタムページ:https://www.makita-1866.jp/custom/
納期:約2 週間ほど(繁忙期などはさらに時間がかかります)

180511 mozaique.jpg

2018.01.26

自分で縫って、洗って、ちぢめてつくる

PreProductスカートテキスタイル「Sibo」を発表

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市

「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018LIFE×DESIGN」

において、槙田商店が培ってきた服地作りの技術を活かし、自分でスカートを作る事ができる

PreProductスカートテキスタイル「Sibo」を発表します。

生地を織る際に熱をかけると縮むストレッチ糸を使用し、2ヶ所縫って洗い、
乾燥機をかけるだけでスカートになるテキスタイルを提案します。
部分的にジャガードテクニックによる意匠を施すことで、
洗い乾燥をした後に絞りのような立体的なテクスチャーが生まれ、
動きのあるスカートを自分の手で作り上げることができます。
縫い方を工夫する事で、サルエルパンツやボレロなども作ることができ、
作る方の創造力で色々なアイテムに変身します。

トレンドキーワードでもある「DIY」や「カスタマイズ」。
自分の手で簡単にスカートになるテキスタイルで、自分だけのお洒落を楽しんでください。

東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018LIFE×DESIGN 出展

1 会期:平成30年1月31日(水)~3日(土)
2 場所:東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区有明3―11―1)
3 ブース:東2ホール S-18-18(富士吉田織物協同組合ブース内)
4 アイテム:Siboスカートテキスタイル6柄各2配色
       Siboパラソル6柄各1配色
5 価格:Siboスカートテキスタイル 9,000円(+税)
     Siboパラソル      20,000円(+税)
6 発売予定:スカートテキスタイル・3月 パラソル・4月
(※商品詳細は現時点における予定です。発売時に一部変更になる場合があります。)

説明+コーデ960.jpg

2017.04.06

今年で5回目を迎える槙田商店の傘・日傘展。

今回発表するのは、「Stig Lindberg (スティグリンドベリ)」シリーズです 。

2016年は、リンドベリ生誕100周年、槙田商店にとって創業150周年という記念すべき年であり、
両社の新たな取り組みとしてコラボレーションが実現しました。

リンドベリ遺族の厳しい監修のもと、槙田商店が長年培ってきた先染ジャガード技術により、
オリジナルデザインを見事に再現したラインナップが揃いました。

シックだけれど、繊細で楽しい。ユニセックスで持っていただける製品をご紹介いたします。

◆実演会開催◆
日時:2017年4月15日(土)
槙田商店スタッフが在店し、実演を行います。リンドベリの傘を使って“中とじ”という傘づくりの工程をご覧いただけます。

◆スティグ・リンドベリについて◆
スティグ・リンドベリ(1916~1982)は、スウェーデンに生まれた陶芸作家で、
ストックホルムにある、スウェーデンを代表する老舗陶磁器メーカー・グスタフスベリ社の専属デザイナーとして活躍しました。
セラミックはもちろん、ガラス、テキスタイル、工業製品など、手がけた製品は多岐にわたり、
スウェーデン黄金期、ミッドセンチュリー時代を代表するマルチなアーティスト、アートディレクターです。

-開催概要-

会 期 : 2017年4月13日(木)〜2017年4月25日(火)

10:30 – 19:00/最終日は17:00迄 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery

場 所:東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE  4階

主 催:株式会社槙田商店

<掲載一覧>

======================================

Yahoo!ロコ(地域情報)

朝日新聞デジタル

・BIGLOBE旅行

・パナソニック おでかけ旅ガイド

・日本旅行

・ニコン すぽっとサーチ

・J:COM ZAQおでかけガイド

・Walkerplus(KADOKAWA)

・ゆこゆこ

・大東建託 いい暮らしナビ

・MIRAI

・goo地図

・Living 東京WEB

2017.02.05

デザインの国スウェーデンにて、山梨産地の織物製品が展示されます!

スウェーデン・ストックホルムのデザインウィーク中、
2月8日(水),9日(木)、に、山梨産地の機織仲間6社と

「MT.FUJI TEXTILES」

と題して山梨織物産地展を行います!

ストックホルムのデザイン会社「NO PICNIC」にて展示をします。
槇田商店は、先染のジャガードテクニックを使用した傘生地や、
レイングッズブランド「fusion」を展示する予定です。

・MT.FUJI TEXTILESホームページ
http://mtfujitextiles.com/
・MT.FUJI TEXTILESフェイスブックページ
https://www.facebook.com/Mtfuji-Textiles-1883958811882596/
・ストックホルムデザインウィークでの紹介ページ
http://www.stockholmdesignweek.com/exhibitors/61239

_______________________________

展示詳細

・Wednesday, 8th February 2017, 11:00 - 20.00
・Thursday, 9th February 2017, 10:00 - 19:00

・Location:
No Picnice (ground-floor)
Storgatan 23C
102 48 Stockholm.
https://nopicnic.com

Free entrance.

・Vernisage:
Wednesday 8th February 18.00 - 21.00
(email registration required)

2017.02.01

2月1日(水)~3日(金)に、イタリア・ミラノで開催される、

世界有数のテキスタイル展示会「ミラノウニカ」に、

山梨県絹人繊織物工業組合の一員として出展します!

 

ミラノウニカは、世界各国からバイヤーの集まる欧州2大展示会のひとつです。
当組合では、JFW(一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構)の主催による
The Japan Observatory」の一角にブースを構え、
山梨産地で生産された高品質なアパレルテキスタイルを 3社が出展します。
2014年9月、2015年9月、2016年2月、9月のミラノウニカに続き、5回目の出展となります。

ブログ用ミラノウニカ201002.jpg

"The Japan Observatory" at Milano Unica 2018 S/S
会期: 2017年2月1日(水)~3日(金) 9:00-18:30
会場: Fiera Milano Rho (フィエラ・ミラノ・ロー)
ブース: ホール16 The Japan Observatory  16.JOB-8

出展: 山梨県絹人繊織物工業組合 Yamanashi Textile Association

 

(出展企業 Exhibitors)

(株)前田源商店  GEN MAEDA&CO.,LTD.  maedagen.sub.jp

 宮下織物(株)  MIYASHITA ORIMONO CO.,LTD. miyashita-orimono.jp

(株)槙田商店   MAKITA CO.,LTD.  makita-1866.jp

  

"The Japan Observatory" at Milano Unica 2018S/S (JFWのサイトへ)

 

We are exhibiting at:
XXIV Milano Unica  S/S 2018
1-2-3 February 2017   9.00am - 6.30pm
Venue: Rho Fieramilano, Milan, Italy
Hall 16 - The Japan Observatory  16.JOB-8

 

"The Japan Observatory" JFW website

The Japan Observatory Visual Booklet
Exhibitors from Yamanashi Textile Association:




2017.01.31

◇新作発表◇

創業150年の歴史と生誕100年、北欧デザインの巨匠とのコラボレーション「Stig Lindberg」の傘!

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市

「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017LIFE×DESIGN」

2月1日(水)・2日(木)・3日(金)にて 発表します!


北欧デザインの巨匠「Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)」のデザインを、
槙田商店が培ってきた生地作りの技術で表現をし、
自社で製品にまで仕上げた晴雨兼用傘。

リンドベリ イベント.jpg

Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)は1916年スウェーデンのウメオ生まれ。陶芸家、デザイナーです。
スウェーデン国立美術工芸デザイン大学を卒業後、1937年にグスタフスベリに入社し、1949年にクリエイティブ・ディレクターに就任します。
旺盛な好奇心と類稀なる才能により世に送り出された数々の名作により、同社の全盛期を支えた最も著名なデザイナーであります。
陶芸作品、テーブルウェアやテキスタイルのデザインからインダストリアルデザイン、グラフィック、絵本、パブリックアートまで、
多岐にわたり活躍したスウェーデンが誇る戦後最大のクリエーターです。

2016年は、リンドベリにとって生誕100周年、槙田商店にとって創業150周年という記念すべき年であり、
両社の新たな取り組みとしてコラボレーションが実現しました。

リンドベリ遺族の厳しい監修のもと、何度も試織を重ね、弊社が長年培ってきた細番手高密度の先染ジャガード技術により、
オリジナルデザインを再現したラインナップが揃いました。

1947年にリンドベリが初めて手掛けたテキスタイルデザインである人気の「ポテリー(POTTERY)」と「ハーバリウム(HERBARIUM)」、
1956年の「フルクトラーダ(FRUKTLADA)」に加え、リンドベリが活動初期に手掛けた手描きによる土器の絵柄を新たにデジタル化して
作られた「ドレイプス(DRAPES)」の合計4デザインが、さまざまなカラーバリエーションにより展開されます。

繊細かつ高級感あふれる傘は、自社で生地を織り上げ、UV加工し、縫製し、一本一本手で組み立てていくという、
全ての作業を一貫して社内で行っている、まさに弊社ならではの技術の産物です。

ぜひ会場にお越しの際は、弊社ブースに足をお運びください。

_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_・_

創業150年の歴史と生誕100年、北欧デザインの巨匠とのコラボレーション

「Stig Lindberg」の傘リリース

東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017LIFE×DESIGN 出展

1 会期:平成29年 2月1日(水)~3日(金)

2 場所:東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区有明3―11―1)

3 ブース:東2ホール K-06(富士吉田織物協同組合ブース内)

4 アイテム:先染ジャガード晴雨兼用傘(長傘・折りたたみ傘(申請中)) 4柄各3配色

5 価格:15,500円(+税)

6 発売予定:3月

(※商品詳細は現時点における予定です。発売時に一部変更になる場合があります。)

2016.12.20

槇田商店の傘生地が、山梨県の伝統工芸「甲州印伝」「ジュエリー」加工技術と共にiPhone専用の手帳型ケースになりました。

ぜひお手に取ってご覧ください。

以下、販売元のフォネットさんのプレスリリースになります。

_________________________________________________________

山梨県の伝統工芸「甲州印伝」「ジュエリー」「織物」の加工技術を集結させたiPhone専用の高級手帳型ケース『TSUNAGU』2016年12月20日販売開始。

山梨・甲府市を中心に携帯電話販売店舗の運営など多彩な事業を展開している株式会社フォネット(本社:山梨県甲府市、代表取締役:清水栄一)は、山梨県が誇る伝統工芸「甲州印伝」「ジュエリー」「織物」などの高度な加工技術を駆使した素材とデザインによる iPhone用 高級手帳型ケース『TSUNAGU』を開発。 2016年12月20日(火)より全国販売を開始します。

『TSUNAGU』商品コンセプト

[繋]
~TSUNAGU~

山梨の数ある素晴らしい地場産業は、これまで長い歴史の中で継承されてきました。
その長きに渡り継承されてきた技術は代々受け継がれてきました。
[繋]いできた伝統工芸である、「甲州印伝」や「ジュエリー」、そして「織物」を融合させ[繋]ぎ合わせ、一つのプロダクトを生み出しました。
また「山梨」の地場産業製品を「海外」へ発信し
山梨と海外を[繋]というコンセプトから商品名を『TSUNAGU』とさせていただきました。

▼ 『TSUNAGU』商品紹介ページ:http://www.phonet.co.jp/tsunagu

■山梨で継承されてきた伝統工芸技術を組み合わせたiPhone専用手帳型ケース

フォネットが2016年12月20日(火)から全国販売を開始する『TSUNAGU』は、山梨県が誇る伝統工芸「甲州印伝」「ジュエリー」「織物」などの加工技術を結集・駆使して、地元企業と共同開発したiPhone7/6/6s専用の手帳型ケースです。

「甲州印伝」は、鹿革に漆で模様を付けたものが特徴で、山梨県に長年伝わる伝統工芸品で、柔らかな手触りを生かし、袋物などを製作しています。
「ジュエリー」は世界屈指の高い技術力で世界的にも有名で、宝飾の名産地でもあり、研磨加工技術を修練され研ぎ澄まされ、いまや宝飾品出荷額は全国シェアの3分の1です。
また、山梨の「織物」は独特の光沢や風合いで江戸時代より人々の心をとらえた「甲斐絹(かいき)」をルーツとしており、現在でも先染め・細番手・高密度の技術による高級織物を生み出しています。

フォネットでは2013年10月にも、山梨県の地場産業である「ジュエリー加工技術」を応用し、207個の宝石をちりばめたシリアルナンバー入りのiPhone専用ジュエリーケースとリングセット「刻~KOKU~」を秋山製作所と共同開発・販売した実績もあります。

今回発売する『TSUNAGU』でも、山梨で長きにわたって継承されてきた伝統工芸品「甲州印伝」「ジュエリー」「織物」に着目。高度な加工技術を組み合わせ、高い品質とデザイン性、使いやすさを実現しました。国内のiPhoneユーザーだけでなく、“MADE IN JAPAN”の高級アイテムとして世界へも発信していきたいと考えています。

■『TSUNAGU』商品概要

・品名:TSUNAGU
・発売開始日:2016年12月20日(火)
・サイズ(メンズ、レディース同サイズ)
縦  146mm
横  80mm
厚  20mm(ジュエリー部分含む)
※閉じたときのサイズ
・総重量
メンズモデル:60g
レディースモデル:61g
・材質
表手帳部分:印伝(鹿皮)

ジュエリー部分
〇メンズモデル
貴金属:シルバー925 石:オニキス 仕上げ:いぶし仕上げ
〇レディースモデル
貴金属:シルバー925 石:ガーネット 仕上げ:ニッケルロジウムメッキ

手帳裏地部分:ポリエステル100%
織:郡内織物 先染ジャガード

デザイン:山梨県在住グラフィックデザイナー 若岡伸也

・参考小売価格:39,800円(税別)

・販売先
フォネット全店
フォネットウェブサイト(フォネットモール):http://store.shopping.yahoo.co.jp/phonetmall/
富士山世界遺産センター
その他販売希望小売店(随時販売店募集中)
※販売希望店様問合せ先 055-223-6622 担当/芦澤

■『TSUNAGU』各部位の製造会社の紹介と技術について

【印伝の山本】(http://www.yamamoto-inden.com/
所在地: 〒400-0862 山梨県甲府市朝気3-8-4
電話: 055-233-1942
本製品担当:代表取締役社長 山本裕輔

経済産業大臣指定 伝統的工芸品 甲州印伝の店 印伝の山本。
日本で唯一、甲州印伝 伝統工芸士の資格を持つ職人の指示の元、鹿革に漆の山梨の伝統的工芸品の製造販売をしております。印伝の山本では先人の仕事に敬意を払いながら、新しい時代にあるべき印伝の姿を日々探究しております。

・今回のiPhoneケースの製作について
甲州印伝の伝統技法はそのままに、今回のケース用に新規柄、新しい形状も採用しています。いままでの印伝にないような全体の雰囲気、またiPhoneというデジタル機器と印伝という伝統工芸品のコラボレーションの妙を楽しんでいただければと思います。

【株式会社秋山製作所】(http://www.akiyama-pearl.co.jp/
所在地:〒400-0861山梨県甲府市城東4-4-15
電話: 055-233-3101
本製品担当:代表取締役 秋山裕太郎

山梨でジュエリーの製造卸を行っている株式会社 秋山製作所。マグピタ・A-1クラスプなどの人気商品の他にも、「富士山ブローチ」や新開発の「マグレボ」「ダックマン」が話題となっております。

・今回のiPhoneケースの製作について
ケースの装飾金具の製造を担当しました。印伝の良さを殺さずにジュエリーをどう組み合わせるか、全体のデザインに調和するようにフォルムの調整や仕上方法の検討に苦労しました。 サイズの大きな石を使用しているので、大きい石ならではのカットをご堪能いただければと思います。また、地金部分も石に引けを取らないようメンズ用はかっこよく、レディース用は美しく仕上げおり、ケース全体のワンポイントとして存在感を出していると思います。

【槙田商店】(http://www.makita-1866.jp/
所在地: 〒403-0022 山梨県南都留郡南都留郡西桂町小沼1717
電話: 0555-25-3111
本製品担当:常務取締役 槇田洋一

“日本の傘の故郷”山梨県西桂町の槙田商店です。創業1866年。当時の名産品であった甲斐絹(カイキ)の取り扱いからはじまり、現在ではその技術をいかして傘生地、服地、洋傘を製造。昭和29年から本格的に傘生地の生産を開始、 現在は他社にない大口の電子ジャカード織機を備え、長年の歴史により積み重ねられたノウハウと確かな技術に裏打ちされた先染織物を製造しております。

・今回のiPhoneケースの製作について
当社は依頼されたデザインから、生地の柄データ作製、そしてロゴジャガード生地の製織・整理加工(防撥水などの加工)まで行いました。
今回指定されたロゴの細かい部分の織り表現に大変苦労いたしました。
財布やバッグ等の裏地によく使われている織組織”グログラン”をベースに、『TSUNAGU』のロゴをサテン組織で表現したところ。生地の加工は傘と同じ加工をかけているので、撥水性や防水性のある生地に仕上げております。

【若岡伸也】
グラフィックデザイナー

1982年石川県生まれ
美大卒業後、広告代理店、デザイン事務所を経て独立
現在山梨在住

・今回のiPhoneケースの製作について
山梨の様々なイメージを、山梨の産業で繋ぎ合わせるというコンセプトのもと、素材の特徴が出るようなデザインを考えました。素材の持つ魅力とともに、山梨という地域について思いを巡らせていただければと思います。

12月20日(火)18:00頃より、LIVE配信による新商品発表記者会見を行います。
※配信時間ですが多少前後することがあります。
◀『TSUNAGU』記者会見ページ:http://www.phonet.co.jp/tsunagu

【株式会社フォネットについて】
本社:〒400-0046 山梨県甲府市下石田2-10-6
代表者:代表取締役 清水栄一
設立:1998年5月
電話番号:055-237-1622(代表)
URL:http://www.phonet.jp/
事業内容:山梨県内をはじめ関東甲信越地方に携帯電話販売店舗の運営(現在全29店舗運営※2016/11時点)、リユース事業、地域活性化プロジェクトなどの事業

【小売販売希望者様のお問い合わせ先】
企業名:株式会社フォネット
担当者名:販売担当 芦澤貴広
TEL:055-223-6622(直通)

【一般の方の商品お問い合わせ先】
企業名:フォネット
担当者名:商品担当 高橋大介
TEL:055-237-1622(代表)

2016.09.28
昨年に続き、本年も
“日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し、
世界に広く伝えていくプロジェクト 「The Wonder 500™」
に、
槇田商店の2重張り(かわず張り)の傘「1866(イチハチロクロク)」を選定いただきました!
2016.02.03

2月9日(火)~11日(木)に、イタリア・ミラノで開催される、
世界有数のテキスタイル展示会「ミラノウニカ」に、
山梨県絹人繊織物工業組合の仲間と一緒に出展します!

ミラノウニカは、世界各国からバイヤーの集まる欧州2大展示会のひとつです。
当組合では、JFW(一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構)の主催による
The Japan Observatory」の一角にブースを構え出展します。
2014年9月、2015年9月のミラノウニカに続く、3回目の出展、
SSシーズンへの出展は初となります。

____________________________
"The Japan Observatory" at Milano Unica 2017 S/S

会期: 2016年2月9日(火)~11日(木) 9:30-18:30
会場: フィエラ・ミラノ・シティ メザニン・ホール5
ブース: The Japan Observatory  J27

出展: 山梨県絹人繊織物工業組合 Yamanashi Textile Association

"The Japan Observatory" at Milano Unica 2017 S/S(JFWのサイトへ)

We are exhibiting at:
Milano Unica  S/S 2017
9-10-11 February 2016   9.00am - 6.30pm
Mazzanine Hall 5 - The Japan Observatory J27 - Fiera Milano City, Milan, Italy

yamanashi_MU2017SScard_n.pdf

MU Online registration


"The Japan Observatory" JFW website

The Japan Observatory Visual Booklet

Introduction of Yamanashi textile production area  - Click here.

2016.01.29

株式会社 槙田商店(本社:山梨県南都留郡西桂町 代表取締役:槇田則夫)は、
日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
「第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016」
において、槙田商店の生地作りと山梨を代表するアパレルブランド
“frankygrow”とのコラボレーションアイテム「fusion」を発表します。

今年で創業150周年を迎えるにあたり、新しい試みとして、槙田商店が培ってきた
傘生地作り・服生地作りをベースに、山梨県から世界に発信をするアパレルブランド
frankygrowがデザイン監修をし作り上げるレイングッズ「fusion」を発表します。

新作レイングッズ「fusion」は、生地づくりにおいてはfrankygrowのコンセプト
「simple pop」なデザインを、槙田商店が得意とするカットジャガードの技法で表現し
傘生地作りで培った防水・撥水加工を施します。
その生地から、親子で楽しめる傘やレインポンチョ、バッグに仕立てあげます。
生地感とデザインのコラボレーションからうまれるレイングッズを楽しんでください。

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

槙田商店 新作レイングッズ「fusion」リリース

東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016 出展
1 会期:平成28年2月3日(水)~5日(金)
2 場所:東京ビッグサイト ファブリックデコレーションフェア 西 4ホール ブースNo. 4067
■本件についてのお問い合せ先
株式会社 槙田商店
山梨県南都留郡西桂町小沼1717
TEL:0555-25-3111 FAX:0555-25-2997
Email:info@makita-1866.jp
担当:槇田 洋一
_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_
2015.11.13

弊社製品の野菜をモチーフにした日傘「菜-sai-」が、やまなし産業大賞の優秀賞を受賞しました。

hyousyo2015.html

これからも、皆様に喜んでいただけるような製品作りに励んでまいりたいと思います。

2015.11.13

11月12日より15日まで、台湾で行われているPR01. TRADESHOW TAIPEIに出展しています!

産地仲間のTORAW(渡小織物)さん、kichijitsu(光織物)さんとも一緒に出展です。

台湾で行われている展示会ですが、ご来場される方、タイミングよく台北近郊にいらっしゃる方、ヤマナシハタオリアイテムを見に来てください(^^)/

会期:
2015年11月12日[木]—15日[日]
内容:
ファッション、アート、インテリア、デザインの合同展示会
主催:
アッシュ・ペー・フランス株式会社 PR01.事業部
共同開催:
JapanMediaMixFestival, Taipei IN Style
対象:
バイヤー、プレス、ビジネス関係者、アートコレクター、一般来場者
会場:
松山文創園區場地(松山文化クリエイティブ・パーク)

2015.10.27

青山スパイラルにて、2015年10月26日(月)~11月1日(日)の間、

期間限定ショップをオープンしています!

「ヤマナシ ハタオリ トラベル」として、槙田商店やヤマナシ産地の各ファクトリーブランドから、ハタオリ職人たちが、直接商品をご紹介します。

会場では、新しく制作されたヤマナシハタオリトラベル全社の商品を掲載した冊子も配布いたします。

弊社商品の、菜、1866、モザイク、なども展開していますので、

7日間限定、ぜひお越しください!

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1679.html

2015.09.03

イタリア・ミラノで開催される、世界有数のテキスタイル展示会「ミラノウニカ」に、
山梨県絹人繊織物工業組合の一員として出展します!

ミラノウニカは、世界各国からバイヤーの集まる欧州2大展示会のひとつです。
当組合では、JFW(一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構)と
ジェトロ(日本貿易振興機構)の共同主催による
The Japan Observatory」の一角にブースを構え、
山梨産地で生産された高品質なアパレルテキスタイルやストール等を出展します。

2014年9月のミラノウニカに続く、2回目の出展となります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

The Japan Observatory at Milano Unica FW 2016-17
会期: 2015年9月8日(火)~10日(木) 9:30-18:30
会場: フィエラ・ミラノ・シティ ホール2
ブース: The Japan Observatory (Hall2)  J19-20

出展: 山梨県絹人繊織物工業組合 Yamanashi Textile Association

(出展企業 Exhibitors)
(株)前田源商店
GEN MAEDA&CO.,LTD.  maedagen.sub.jp
(株)川栄
KAWAEI CO.,LTD.  kawaei.neckwear.co.jp
宮下織物(株)
MIYASHITA ORIMONO CO.,LTD. miyashita-orimono.jp
糸の音 (株)槙田商店
MAKITA CO.,LTD.  makita-1866.jp
糸の音 武藤(株)
MUTO CO.,LTD.  opiyo.jp
糸の音 (株)郷田商店
GOHTA CO., LTD  g-style7.jimdo.com


"The Japan Observatory" at Milano Unica 2016-17 A/W(JFWのサイトへ)

We are exhibiting at:
Milano Unica  F/W 2015-16
8-10 September 2015   9.00am - 6.30pm
Venue  Hall 2 - The Japan Observatory J19-20 - Fiera Milano City, Milan, Italy


"The Japan Observatory" JFW website

The Japan Observatory Visual Booklet

MU_JFW&JETROwebFlyer_Eng_20140718_2.pdf

Introduction of Yamanashi textile production area  - Click here.

2015.09.01

国立代々木競技場第一体育館で行われる

rooms31へ出展します。

今回新作は展開しませんが、春夏の展示会なので
日傘・晴雨兼用傘を中心に展示する予定です。

バイヤー・プレス等BtoB向けの展示になりますが、
会場にお越しの方は是非足をお運びください。
皆様のご来場お待ちしております。

槙田商店 問合せ担当 : 槙田 洋一 お問い合わせはこちら

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

~ rooms31 ~

開催期間 : 2015年9月9日(水)~11 (金)

時間 : 10:00~18:00

会場 : 国立代々木競技場第一体育館

ブース : rooms JIBASAN  Booth№M‐51

来場に関して: http://www.roomsroom.com/visitor/

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

2015.08.28

経済産業省の、クールジャパンによる地域活性化推進のためのプロジェクト、
The Wonder 500™(ザ・ワンダー・ファイブハンドレッド)
このプロジェクトのプロデューサーで、アッシュ・ペー・フランス roomsのプロデューサーでもある
佐藤美加様のご推薦で、槇田商店の1866(イチハチロクロク)シリーズを、
“世界にまだ知られていない、日本が誇るべき優れた地方産品”
として選定していただきました!

●The Wonder 500™とは(HPより転載)

The Wonder 500™は、クールジャパン政策のもと“世界にまだ広く知られていない、
日本が誇るべきすぐれた地方産品”を発掘し海外に広く伝えていくプロジェクトです。

日本を代表する30人のプロデューサーによる“目利き”と、一般公募によって、
全国47都道府県より合計500商材を選りすぐりました。

選定にあたっては、「観光」「ものづくり」「食」分野において「作り手の思いやこだわりが込められているもの」、
「日本固有のものづくり、サービスを支えている伝統的な価値観を組み合わせた革新性のあるもの」を評価しています。

ここに掲載する500商材の全てに、日本人が古来より育んできた価値観
(不変と変化、自然や先人への敬意、職人技、思想、高いデザイン性、知恵など)が表現されています。

500商材を通して世界中の多くの方々に、心地よい感動と驚き(“Wonder”)をお届けすることができ、
1人でも多くの方に「日本へ旅したい」、「日本のものを買いたい」、「日本のものを食べてみたい」
と思って頂くことができたら幸いです。

2015.07.08

7月12日(日)am8:00~、NHK総合「小さな旅」にて、槙田商店が紹介されます。

「小さな旅」は、昭和58年から放送が始まった番組で、
日本各地の美しい風景と、そこに育まれる人々の暮らしを映しています。

その中で、今回は槙田商店がある山梨県郡内産地がとりあげられ、
産地の仲間と一緒に槙田商店の物づくりも映し出される予定です。

全国放送になりますので、日曜日の朝、お目覚め後に、ぜひご覧下さい!

<再放送日>


  • 7月13日(月) 午前 11:05

  • 7月18日(土) 午前 5:15
    ※一部地域は別番組

2015.06.03

今年で3回目になります、織物屋・槇田商店の傘・日傘展。

「もったいない」という、世界でも注目されているすばらしい言葉をキーワードに、
ただの雨露・日差しをしのぐだけの「モノ」ではなく、日本の風土に根差した文化を大事にした
傘を作りたいと考え、ものづくりをしています。

野菜をモチーフにした新製品のパラソル『菜-sai-』や、
江戸時代から培った織物技術を、1本の傘で表現した晴雨兼用傘等を展示します。

「持っていて楽しくなる傘」
「ちょっと素敵に見える傘」
「大切に使いたくなる傘」

そんな傘を展開していきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『織物屋がつくる傘・日傘展』

期間:2015年6月11日(木)~6月23日(火)

時間:10:30~19:00(水曜定休)

場所:monova gallery
リビングデザインセンターOZONE4階

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2015.01.22
株式会社 槙田商店(本社:山梨県南都留郡西桂町 代表取締役:槇田則夫)は、 日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市 「第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015」において、 テキスタイルのテクスチャを活かした新作パラソル「菜‐sai‐」を発表します。
この度、山梨県郡内織物産地で取組んでいる、東京造形大学との
産学コラボプロジェクト「フジヤマテキスタイルプロジェクト」で
学生の「縮む傘を作りたい」というアイディアを元に生まれた作品を
1年間かけてブラッシュアップ。
槙田商店が、服地づくりで培ったテクスチャ豊かな生地と、
傘作りの高い技術を融合して生まれた新作パラソル「菜‐sai‐」を、
ギフトショー春2015 において発表します。
新作パラソル「菜-sai-」は、野菜からインスピレーションをうけた意匠を施し、
傘生地ではタブー視されていたストレッチ糸を織りこむ事により、
柔らかな波打つ表情やポコポコした凹凸感が、瑞々しい野菜のナチュラル感を
生み出しました。太陽の恵みをたくさん受けて育つ野菜たちのように、
太陽の日差しと楽しく付き合えるようなパラソルです。

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

槙田商店 新作パラソル「Sai-菜-」リリース

東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015 出展
1 会期:平成27年2月4日(水)~6日(金)
2 場所:東京ビッグサイト ファブリックデコレーションフェア 西 4ホール ブースNo. 4012
■本件についてのお問い合せ先
株式会社 槙田商店
山梨県南都留郡西桂町小沼1717
TEL:0555-25-3111 FAX:0555-25-2997
Email:info@makita-1866.jp
担当:槇田 洋一
_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_
2014.09.07

国立代々木競技場第一体育館で行われる

rooms29へ出展します。

青・白を基調とした爽やかなストライプ(縞)で表現した
新製品のパラソル「stripe(ストライプ)」

多種多様なな洋服地から作られたパラソル、moZaiQue(モザイク)」

を展示します。

バイヤー・プレス等BtoB向けの展示になりますが、
会場にお越しの方は是非足をお運びください。

槙田商店 問合せ担当 : 槙田 洋一 お問い合わせはこちら

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

~ rooms 29 ~

開催期間 : 2014年9月9日(火)~11 (木)

時間 : 10:00~18:00

会場 : 国立代々木競技場第一体育館

ブース : made in./JIBASAN AREA Booth№M‐46

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

2014.09.07
イタリアミラノで行われるテキスタイルの展示会
「Milano Unica」
に、産地の業者4社と共同出展します。
・展示会名: 「The Japan Observatory」at Milano Unica
・会 期: 2014年9月9日(火)~11日(木) 9:30~18:30
・会 場: Portello Fieramilanocity –Milano Unica会場内特設エリア(Hall2)
・出 展: 山梨県絹人繊織物工業組合 Yamanashi Silk and Rayon Weavers Association
ブースNo. A03
(出展企業)
株式会社前田源商店
株式会社川栄
糸の音(株式会社槙田商店 武藤株式会社)
・主な出展素材:
先染めシルクによるジャカード、
オーガニックコットン、
シルクやウール等の天然繊維とキュプラ・トリアセテート等を複合したジャカード、等のレディース・メンズ向け高品質服地、
シルクカシミヤ・麻等、天然繊維のストール
2014.06.04

昨年好評をいただきました織物屋・槇田商店の傘・日傘展。

「もったいない」という、世界でも注目されているすばらしい言葉をキーワードに、
ただの雨露・日差しをしのぐだけの「モノ」ではなく、日本の風土に根差した文化を大事にした
傘を作りたいと考え、ものづくりをしています。

江戸時代から培った織物技術を、1本の傘で表現した傘や、
爽やかなストライプ(縞)で表現した新製品のパラソル。

「持っていて楽しくなる傘」

「ちょっと素敵に見える傘」

「大切に使いたくなる傘」

そんな傘を展開していきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『織物屋がつくる傘・日傘展』

期間:2014年6月19日(木)~7月1日(火)

時間:10:30~19:00(水曜定休)

場所:monova gallery
リビングデザインセンターOZONE4階

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2014.04.29

アッシュ・ペー・フランス主催の合同展示会『rooms』がプロディースする、
そごう横浜店(神奈川県横浜市)の地下1階トランスマーケットで
期間限定(4月29日~5月12日まで)オープンする
「旅する 地場産 SHOP」に参加させていただきます。

山梨郡内産地からはkichijitsu(光織物)さんhttp://kichijitsu.jp/
と一緒に参加します!

槙田商店は
1866(イチハチロクロク)
moZaiQue(モザイク)
を出展します。

横浜界隈の方、ぜひお越しください!!

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

旅する地場産SHOP

開催期間 : 2014年4月29日(火)~5月12日(月)

時間 : 10:00~20:00

会   場 : そごう横浜B1 トランスマーケット

rooms地場産Facebookページ:https://www.facebook.com/roomsJIBASAN?fref=ts

紹介newsサイト:
http://news.mynavi.jp/news/2014/04/28/122/
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/event/11469

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

2014.01.29

東京ビッグサイトで行われる、

第77回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2014へ出展します。

槙田商店オリジナルの新しいパラソルが登場予定です!!

内側から見ても美しい、思わず嬉しくなってしまう傘、1866(イチハチロクロク)

なども展示予定です。

皆様のお越しをお待ちしております。

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

~ 第77回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2014 ~

開催期間 : 2014年2月5日(水)~7(金)

時間 : 10:00~18:00(7日は17:00まで)

会場 : 東京ビッグサイト

ブース : 西展示棟ホール4階 4029(EF:ファブリックデコレーションフェア)

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

2013.09.09

国立代々木競技場第一体育館で行われる

rooms27へ出展します。

多種多様なな洋服地から作られたパラソル、moZaiQue」

「内側から見ても美しい、思わず嬉しくなってしまう傘」をコンセプトに作りました蛙張りの傘「1866(イチハチロクロク)

を展示します。

皆様のお越しをお待ちしております。

槙田商店 問合せ担当 : 槙田 洋一 お問い合わせはこちら

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

~ rooms 27 ~

開催期間 : 2013年9月11日(水)~13 (金)

時間 : 10:00~18:00

会場 : 国立代々木競技場第一体育館

ブース : JIBA-31

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

2013.08.29

東京ビッグサイトで行われる、

第76回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2013へ出展します。

「内側から見ても美しい、思わず嬉しくなってしまう傘」をコンセプトに作りました蛙張りの傘「1866(イチハチロクロク)

また、1866の新モデルも展示予定!

季節の花々を織り描いた「絵おり、などを展示いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

槙田商店 問合せ担当 : 槙田 則夫 お問い合わせはこちら

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

~ 第76回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2013 ~

開催期間 : 2013年9月4日(水)~6(金)

時間 : 10:00~18:00(10日は17:00まで)

会場 : 東京ビッグサイト全館

ブース : 西第1ホール J‐1154(J:おしゃれ雑貨&レザーグッズフェア)

_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_※_

2013.05.14

新宿パークタワー内にありますJapan creation space monovaにて展示販売をいたします。

『織物屋がつくる傘・日傘』

梅雨空の下、「持っていて楽しくなる傘」

梅雨の晴れ間にも、「ちょっと素敵に見える傘」

そして「大切につかいたくなる傘」

槙田商店の傘を、ぜひ手にとって御覧になってください。

http://www.ozone.co.jp/information/archives/2013/03/post_245.html

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

期間:2013年6月13日(木)~6月25日(火)

時間:10:30~19:00(水曜定休)

場所:monova gallery
リビングデザインセンターOZONE4階

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Monthly Archives