Skip to content

Cart

Your cart is empty

Article: 新製品「八ヶ岳の森」の発表@八ヶ岳倶楽部

晴雨兼用傘
イベント

新製品「八ヶ岳の森」の発表@八ヶ岳倶楽部

株式会社 槙田商店は、多色使いのジャカード織物の製造方法を活用し、八ヶ岳の森の朝・昼・夕を織り描いた晴雨兼用傘「八ヶ岳の森」を新製品として開発しました。新緑の美しい八ヶ岳倶楽部(http://www.yatsugatake-club.com/)にて、発表を記念した展示販売を行います。

*「八ヶ岳の森」とは
八ヶ岳倶楽部の雑木林をデザインイメージに、時間の変化を様々な色糸を用いて、ジャカード織で表現した晴雨兼用傘です。

コアジサイやレンゲショウマ、ヤマツツジ、エゴノキなど八ヶ岳倶楽部の雑木林を代表する植物をデザインに取り入れ、柳生ファミリーが作り上げた木のアプローチをアクセントにしています。

槙田商店の得意とする、傘の小間(三角形)いっぱいに風景を描写し、各小間で見える風景を変え、まるで八ヶ岳の森の中を歩くような傘になっています。

弊社が3 年程前よりイベント出展させていただいている八ヶ岳倶楽部の社長・柳生宗助様の「八ヶ岳倶楽部持ち歩く」というリクエストに対し、美しい雑木林の風景をいかに表現するか、槙田商店デザイナーが熟考した上での渾身のデザインです。

昨年は、山梨県の特許技術を使用した晴雨兼用傘「こもれび」を発表し好評を博しました。今回も、この新製品の発表・展示販売を八ヶ岳倶楽部様のご協力のもと、下記のように実施することとなりました。


【八ヶ岳の風景を持ち歩く晴雨兼用傘「八ヶ岳の森」発表】
日程:2019 年5 月9 日(木)~5 月14 日(火)
時間:10:00~17:00(最終日は16:30 まで)
会場:八ヶ岳倶楽部(〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240−2594)
アイテム:先染ジャカード晴雨兼用傘「八ヶ岳の森」
仕様:親骨60 ㎝手開きタイプ、UVカット加工
柄:1柄3 配色(朝もや、昼下がり、夕暮れ)
価格:18,000 円(税抜単価)
※新商品「八ヶ岳の森」の他に、槙田商店の他のラインナップも展開いたします。また、同じ郡内織物メーカーでストールを製造している㈱武藤のストールも同時展開いたします。


Read more

工場十貨店@銀座三越
イベント

工場十貨店@銀座三越

銀座三越M5Fにて、日本各地のファクトリーブランドを展開する、 工場十貨店のイベントが2019年5月8日(水)~5月14日(火)まで行われます。槙田商店はこの時期に活躍する晴雨兼用などを展開しています。 槇田商店と同じ町内にある、ストールブランドの武藤さんも一緒に 出展しています。

Read more
工場十貨店@銀座三越
イベント

工場十貨店@銀座三越

銀座三越M5Fにて、日本各地のファクトリーブランドを展開する、 工場十貨店のイベントが2019年5月8日(水)~5月14日(火)まで行われます。槙田商店はこの時期に活躍する晴雨兼用などを展開しています。 槇田商店と同じ町内にある、ストールブランドの武藤さんも一緒に 出展しています。

Read more